FC2ブログ

プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組むナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で自然と触れ合う中、研究・執筆・講演活動を行っている。
著書に『世界を変えてしまうマッドサイエンティストたちの【すごい発見】』、『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研マーケティング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


コロナウィルス人工兵器説

巷では、1981年のディーン・クーンツの小説「闇の眼」において記されている内容が、今回のコロナウィルスの一件と酷似しているとして話題になっていますね。実際にウィルス流出説が指摘されていることから、まんざらではないのでは?と考える人も多いようで・・・。


https://www.visiontimesjp.com/?p=4573

https://fnnews.jp/archives/8191

新型コロナ、再感染か再燃か 「極めて特異」な可能性
https://www.asahi.com/articles/ASN2W5VXGN2WPLBJ008.html?iref=comtop_8_02

新型肺炎、最初の発生源はどこ? 深まる謎 「海鮮市場ではない」中国政府系機関が分析
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000620-san-cn

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |