プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


講演会終了

昨日、水守啓講演会『古代の叡智[空中浮揚=反重力]の謎がついに解けた!?』にご参加いただいた皆様、3時間を超える長時間、どうもありがとうございました。当日朝から、主催者サイドではトラブル続出で、どうなるかと思いましたが、何とか無事終えることができました。
自分としては、内容的には、海外でもほとんど指摘されてこなかったような事例の考察を含め、とても貴重な情報をたくさん公表したつもりです。同時に、マニアックな玄人受けを狙うのではなく、予備知識のない一般向けで頑張ったつもりでしたが、いったいどの程度伝わったのだろうか?と思うところです。
ただ、終了後の懇親会では、ご参加頂いた方々との情報交換等、貴重な時間を過ごすことができました。この場を借りてお礼申し上げます。

さて、今回の講演会ですが、そのうちDVDにして、参加頂けなかった方にもご覧頂けるようにしたいと思っているところですが、当日、ビデオカメラによる撮影ができないという致命的なトラブルがあったため、本当に作れるのか? なんとも微妙なところです。
プレゼンを行う自分の方でも、Windows10を入れたパソコンが直前に動かなくなるトラブルもあって、結局、予備のWindows XPのパソコンでパワーポイントを動かしました。肝心な時に10は使えないなぁ~という印象で、7に戻そうかと思っているところです。(汗)

いつになるかわかりませんが、現在進行中の反重力の研究がさらに進んだら、またアップデートするような講演会を行いたいと思っております。その際はまた濃い内容の講演会にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
皆様、ありがとうございました。

koen20160730.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |