プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


『TOCANA(トカナ)』にリバース・スピーチの記事後半(日本語編)を寄稿しました!

『TOCANA(トカナ)』にリバース・スピーチの記事後半(日本語編)を寄稿しました。リバース・スピーチの箇所は、聞きやすくするようにスピードを落としてあります。時々、不気味に聞こえるというご指摘がありますが、スロー再生にしてあるので、そのように感じられるものと思います。また、通常のスピードであれば、もっと本人らしい声として聞き取れるものです。

ほとんどの人が馬鹿にして相手にしませんが、本当にそうでしょうか? そう片づけられないレベルの長い例を記事で紹介しました。
テレパシーを受信できる人は、相手が表で何と言おうとも、その人が発したリバース・スピーチをキャッチすると考えられますが、現実、そのような能力のある人は限られています。一般人がそれを知るには、今のところ、逆再生が一番簡単だと思います。ただし、かなりの熟練が必要で、そう簡単には見つけられないでしょうが・・・。
リバース・スピーチはあらゆる言語で現れますが、日本で分析を行っているのは私だけのようですので、日本語のリバース・スピーチはかなり貴重なものだと思います。この機会に是非お聞きください!

トカナ記事
http://tocana.jp/2015/05/post_6438_entry.html

リバース・スピーチの詳細は下記をご覧下さい。
『驚異のリバース・スピーチ』:
http://www.keimizumori.com/reversespeech/

スポンサーサイト

コメント

ある日突然

リバーススピーチは、本音が集まるので逆再生の速度にかかわらず、怖いです。これは、複雑な心の奥だと思うのですが、人は嘘か真実か言っていることが、どちらかある日突然、わかってしまうことはあるのでしょうか。今まで、この人が言っていたことを信じていて、突然、嘘だとわかりそれがきっかけで、話声が、実際に言っていることと違う内容に聴こえるなどです。嘘を言っていたという先入観があるので、その人に限りそう聴こえるのかもしれませんが、細かい箇所や、その人の本当の過去まで。小説家(百田尚樹など)は、心の中を表現する言葉が詳しいので普段から見えているとしか思えないのですが、実際の音声では、拾わず小説に表すことは、リバース・スピーチと近いでしょうか。
2015-05-26 08:56 Chamou #QpTbjgRM URL編集 ]

Chamouさん、リバース・スピーチは誰もが考える間もなく瞬間的に発している現象と思います。だから、たとえ夫婦間、家族間でも、瞬間的に「このやろー」とか、「バカ!」とか、そのぐらいは言っていて当たり前です。自分の発言も丸裸な訳ですから、最終的には人に対して寛大になるしかありません。それを教えてくれているのがリバース・スピーチだと思います。リバース・スピーチは発言者の本音が現れるだけでなく、集合的無意識、ハイアーセルフ、時には正体不明の存在といった、高次元(深層意識)からも現れます。発言者ですら自分の深層意識を知らないということも普通にありますよ。
2015-05-26 20:55 keimizumori #v5lfmkqE URL編集 ]

正体不明、魅力的な響きですね

私の家族へは、何も飾らず自分に不都合な中身でも何が見えてもいいのです。が、ある女性で嘘をつく方の生まれた所など、全く聞いていなくても本当の場所が解った場合、それは、情報がいつの間にか集まるからでしょうか?あまり、リバース・スピーチと関係なくなっている気がしてきましたが。正体不明の存在からも・・・とは、ますます、私には想像できない現象です。
2015-05-26 23:09 Chamou #BQ3kc/gE URL編集 ]

リバース・スピーチを手掛かりにテレパシーを受け取っている可能性があるので、それは伝わる人には伝わる可能性は十分あると思います。ラジオやテレビのチャンネルのようなもので、一度合わせれば、キャッチしやすいケースはあるかもしれません。一卵性双生児ではチャンネルが合っていることが見られるように、他人でも合わせることができても不思議ではないように思います。
2015-05-27 00:19 keimizumori #v5lfmkqE URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |