プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


5月31日(日)講演会

今月31日(日)に川崎で講演会『超不都合な癌療法の真実~音・色・波動で見えてくる健康の螺旋バランス』を行います。メディカル・サイエンス系で単独でじっくりとお話しできる機会は、今年は今回のみになるのではないかと思います。6月には地元の某組織の総会でスピーチを、7月には山口敏太郎さんと北芝健さんとイベントを、11月にはヒカルランドパークで北芝健さんと対談講演を行います。少しじっくりとデスクワークも必要なので、どこかから急遽依頼される以外は、しばらくおとなしくしていようかと思っています。

20150531講演会ビラ

既にお知らせいたしましたが、2月にワールドフォーラムの主催で内海聡先生と対談講演を行った際のダイジェスト版動画が下でご覧頂けます。ただ、これはあくまでも講演内容のごく一部だけを切り取ったダイジェト版ですので、実際に喋った内容はほとんど反映されていないのが現実です。とはいえ、もし、この動画のスピーチをもっと詳細に聞きたいという方がいらしたら、今回の講演会では、特別にもう一度、同様のスピーチも行いますので、是非聞きに来ていただけましたら幸いです。もちろん、こんなスピーチは、31日の講演会全体のごく一部でして、残り2時間超のメイン・トークでは、ガンを含め、病気や健康、そして、自然環境との繋がりなど、メディカル・サイエンスの分野で、独自の考察・仮説等を披露したいと考えております。

また、講演会終了後は、打ち上げというか、懇親会というか、近くのレストランでご参加いただいた方とフリートークを考えております(懇親会参加希望者は申込み時にお知らせ下さい)。

前売券の販売は27日(水)正午までとなります。
詳細&お申込みは下記URLをご覧頂けましたら幸いです。
http://www.keimizumori.com/events.html



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |