プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


驚異のリバース・スピーチ専用サイト開設のお知らせ

十数年前より雑誌や書籍でレポートしてきた「リバース・スピーチ」ですが、
昨年より専用サイトを開設いたしました。これまでケイ・ミズモリのHP
ご訪問頂いた方にはご存じと思われますが、リバース・スピーチとは、
ヒトの声を逆再生すると現れてくる隠しメッセージで、意図的なバック
マスキング技術の産物とは異なり、自然に発生する現象です。
空耳的な偶然の産物では片付けられない現象でもあります。

サイト上で、代表的な例を実際に再生して聞けるように致しました。
また、日本語のリバース・スピーチ例も含めました
詳細は、いずれ書籍にして公開したいと考えておりますが、一部の音声を
下記のサイト上で確認できるように致しております。
当ブログにおいても、かいつまんで具体例を紹介していきたいと考えております。

神秘的なリバース・スピーチの謎とメカニズムについて、
この機会に是非確認して頂きたく思います。

http://www.knetjapan.net/reversespeech/
スポンサーサイト

コメント

だから隠すのですね

遡って拝読させていただき、神秘を感じました。TVで顔を隠したり声を出さないのは、都合が悪いことを読まれてしまうからですね。ドキュメンタリー番組でコメンテーターが、泣いている表情に違和感がある程度の深層ではなく、リバース・スピーチは、もっと奥の底に眠っているものを見つけるので、時間がかかるのですね。
2015-05-14 22:24 Chamou #aYmrpNHw URL編集 ]

難しいですね

Chamouさん、基本的に、リバース・スピーチ現象を知っているのはごく僅かの人たちです。特に日本人はほとんど知らないのが現状です。だから、人はリバース・スピーチ分析に対しては無防備ですが、よっぽどの暇人であっても、いちいち録音・逆再生はやってられないですし、私のような人間も、プライバシーの関係から、公開音源のみに分析対象を限定するようにしています。分析すればわかってしまうということで、他者に対して寛大になることが大切なんだと思います。誰でも瞬間的に様々な感情が湧き上がって、リバース・スピーチを発していますから……。
2015-05-15 13:55 水守 啓 #v5lfmkqE URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |