プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


T型フォード等に乗ってきた!

昨日、自宅から車を15分ほど走らせた某直売所に立ち寄ったら・・・・・・、意外にも鉄道やクラシックカー関連の貴重なコレクションが隣接する倉庫群に眠っていたことを知った。雨でお客さんも来ていないので、時間があったみたい。その施設の社長さんが案内してくれました。それで、オーナーSさんに管理を任されているとのことで、「どうぞ」と言われたので、1920年型のT型フォードに乗せてもらった。今から100年近く前のものです。ホイールが木でできています。思っていた以上にデカくて立派だった。

1920t-ford1-20141220.jpg

写真をご覧になって、お気づきかと思いますが、普通のT型フォードと違いますよね。そうです。これって、消防自動車なんです。運転手の座席の下と後ろにタンクが乗っていて、それで水を運んだようです。ウーウー鳴らすのが座席右側、リンリン鳴らすのが左側についていて、今でも立派な音が出ます。

1920t-ford2-20141220.jpg

他にも消防車が何台もあるんですね。1936年の消防車版フォード車もなかなか格好いいですね。16年も新しくなると、かなりアップグレードした感じが分かります。
showa11nen-ford2-20141220.jpg

その他、江戸時代?や明治期に使われていた消防用具もいくつもありました。マニアは凄いですねぇ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |