プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2月11日「超不都合な癌療法の真実」講演会のお知らせ

来年2月11日(水)13:40-15:50、建国記念日ですが、「超不都合な癌療法の真実」をテーマとした講演会を川崎で開催いたします。新刊『底なしの闇の[癌ビジネス]―隠蔽されてきた「超不都合な医学的真実」』出版の裏話から、本に含めることのできなかった情報、補足情報などを語りたいと思います。
本来、私は医学や薬学の専門家ではありませんので、真正面から癌について専門的に論じることは考えていません。あまり重たい話ではなく、ごく一般に方々に気軽に聞いて頂くような話を行いたいと思います。どちらかというと、本書執筆にあたり、サイエンスの世界でも異端視されてきたような研究成果等、医療においても参考になる情報がありましたので、そんな話を多く語っていきたいと思っています。
陰謀論……。確かに金銭が絡む巨大市場ですので、一般人にとって不都合なことは起こりえます。ただ、批判するだけで終わってしまう陰謀論では、なかなか展望が開かれません。本のタイトルや見出しを決めるのは、出版社の仕事で、やや過激でセンセーショナルな面はあるかと思いますが、私が可能な限り建設的な話に主眼を置いてきたことは、本文を通じておそらく読者の方には伝わっているのではないかと思います。
特定部位での出来事や治せるかどうかといった問題を近視眼的に注目しても、なかなか光は見出せません。実のところ、答えは医学の外に存在することを知って、我々はその知識を、実際に今後の生活に役立てられるかとどうかが問われている時代なのだと思います。

ところで、2月はもう一つ大きなイベントを予定しております。がらっとイメージを変えて、オカルト祭りです! 2月28日(土)18:10-20:40に、やはり川崎にて「超不都合なオカルト科学トーク 2015」を開催します。メインのプレゼンターは、テレビ・ラジオでご活躍の魔女呪術師の深月ユリアさん、UFOコンタクティー・翻訳家の益子祐司さん、そして私です。ひょっとすると、他にもゲストが加わるかもしれません。私はテレビやラジオでは流せなかったリバース・スピーチの音声を集まって頂く皆さんにお聞かせします。益子さんは、ご自身の遭遇体験を交えて宇宙人情報を提供し、私もその話に加わります。そして、深月さんは、その場で死者とのチャネリング実演を行い、私と益子さんも心霊トークに加わります。因みに、深月さんは、私と一緒に27日夜11時放映の「紅白オカルト合戦」(CSファミリー劇場)に出演します。お祭り気分のイベントですが、内容にヤラセはなく、ガチンコ勝負ネタです。
この「超不都合なオカルト科学トーク 2015」の詳細に関しては、近日改めて告知させて頂きたいと思います。両イベントともに、チケット代(特に前売券)は控え目に設定していますので、是非合せてご参加頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

講演会に関する詳細とお申込み:
 http://www.keimizumori.com/events.html#cancer

*******************************************
2015年2月11日(水) 水守 啓(ケイ・ミズモリ) 講演会
『サイエンスライターの目から見た 超不都合な癌療法の真実』
日時: 2015年2月11日(水) 13:40-15:50 (受付13:20~)
会場: 東海道かわさき宿交流館 4F 集会室
チケット代金: 前売券1,900円(当日券2,500円*)

プログラム(予定)

『底なしの闇の[癌ビジネス]』出版秘話
 癌の謎を解明したはずだったオットー・ワールブルクとゲルハルト・シーガル
 アルバート・ロイ・デイヴィスが発見した磁力と細菌の関係
 因果関係が複数同居するパラドックス――波と粒子の性質を持つ光に関係?
 簡単すぎる抗菌療法
 ~ ホウ素療法、ヨウ素療法、MMS、セシウム療法、炭酸水素ナトリウム療法等
 簡単すぎて歓迎されない抗菌療法
 サム・チャチョーワ博士のワクチン・血清療法
 土壌中の微生物叢のアンバランス化
 食品添加物、農業、畜産、そして環境汚染
 ジョルジュ・ラコフスキーの癌治療と健康法
 これから我々に求められる課題他
*******************************************


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |