プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


新刊のネット購入に関して

新刊『ガンの原因も治療法もとっくに解明済だった! 底なしの闇の[癌ビジネス] 隠蔽されてきた「超不都合な医学的真実」』のネット購入で、ご迷惑をお掛けしておりまして、恐縮です。アマゾンを筆頭に、発売初日からずっと「在庫なし(2~3週間以内の発送)」の表示になっております。
出版社側に確認してみたところ、毎日出荷しているとのことですが、アマゾンや他のネット書店側からの注文数が少なすぎることと、表示がアップデートされるのに4-5日要するという事情があるようです。
実は、拙著『超不都合な科学的真実 もうからない重要な発見はすべて潰される! (5次元文庫)』(徳間書店)が発売されたときも、発売後、3ヶ月近くに渡って、「在庫なし(2~3週間以内の発送)」表示が続きました。これだけ長期間にわたって、あえて少量しか仕入れないというのも、意図的なのか?という疑念も湧きましたが……。
ネット書店側の仕入れポリシーとはいえ、それによって、結果的に消費者が購入を手控えて、販売部数やランキングが出だしから調整される傾向も出てしまいますので、今回は早めに「慎重仕入ポリシー?」を変えてもらいたいと思っています。
書店では、どうしてもアマゾンが大きな力を持っています。ランキングや露出度が低下するなど、数字に影響が出てしまうことがあるため、面倒でも、できれば書店の店頭や他のネット書店よりも、アマゾンで買って欲しいという面も出てきてしまって、困ったものです。
アマゾンでの表示は古い可能性が十分ありますので、おそらく2~3週間も待たずに発送されるのではないかと思います。しばらくご不便をお掛けするかもしれませんが、どうぞご理解頂けましたら幸いです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |