プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FMうらやす「魔女呪術師ユリアの館」収録終了

11月2日、FMうらやすの深月ユリアさんの番組「魔女呪術師ユリアの館」向けの収録に池袋まで行ってきました。私は、人の声を逆再生すると、本音が暴かれるリバース・スピーチ現象に関して話し、1回目が12月10日(水)、2日目が12月24日(水)で、いずれも夜9時半から(再放送は4時間後の25時半から)オンエアーです。受信できないエリアでも、FMうらやすのホームページに行けば、その時間帯、サイマルラジオを通じてネット上で聞くことができます。時間は短いですが、8分が2回です。
20141102FMurayasu.jpg

その日、11月分の収録も行われ、11月12日(水)向けに社会学・経済学研究所の木下博之さん、26日(水)向けに「占い死ね死ね評論家」の酒井日香さんも来ていて、一緒に写真を撮りました。
MCの深月ユリアさんは、北芝健さんのライブハウスでのトークショー、ファミリー劇場の「紅白オカルト合戦」の収録でもご一緒したのですが、お若いけど知的で才能あふれる方。母方がポーランドの魔女、父方がアイヌのシャーマンという、オカルトの世界ではサラブレッドで、霊感バリバリではありますが、とてもしっかりした女性で、今後の活躍が期待される方です。
年内は、第二・第四水曜の夜9時半から(再放送は4時間後の25時半から)FMうらやすでオンエアーされていますので、深月ユリアさん、そして他のゲストの方々にも注目して頂けましたら幸いです。
スポンサーサイト

コメント

Re: 友人の承認ありがとう

ご連絡ありがとうございます。すみません。ここのコメント機能、普段使っておらず、気づきませんでした。フェイスブックで友達申請頂いた方ですよね? 何かの際はフェイスブックでよろしくお願い致します。デマルケさんの伝えた情報はとても重要だと思います。それで、探しだして説得して、翻訳した訳ですが…。今後ともよろしくお願い致します。


> 早速、当方の友人申請を承認頂きありがとう。当方は貴方が翻訳されたミシェル・デマルケ著の「超巨大宇宙の真相」を聖書に次いで愛読しています。ことにイエス・キリストの出現と消滅、人生の転生に対する意義が理解でき、大げさに言えば人生観が変わりました。これからも、ご活躍を願っています。トム、
2014-11-12 09:02 keimizumori #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |