プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


新刊『ついに反重力の謎が解けた!』の出版にあたり・・・

1年以上前にほぼ書き上げていたものですが、ようやく新刊『ついに反重力の謎が解けた!』がヒカルランドより出版されることとなりました。

古代人は巨石を空中浮揚させて運んでいた!
そんなことを信じるのは馬鹿者だと思われるでしょうが、世界中に同様なことを伝える神話や伝承はたくさんあります。近代を振り返れば、科学者が実験中に偶然空中浮揚現象に出くわしたり、発明家が意図して空中浮揚現象を成功させてきた例もあります。
そこで、自分は馬鹿者となって、過去の膨大な事例を大真面目に比較分析してみることにしました。そうしたら、意外にも共通点や法則性を発見しました。そして、さらに研究を進めることで、大きな発見が多々あり、最終的には、やはり神話や伝承は本当のことだったのだと感じるようになりました。
今度の新作では、古代の[空中浮揚=反重力]技術の謎解きを行います。もちろん、すべてが分かったわけではありませんが、一部の方法においては、かなり解けたのではないかと思っています。
1冊の本が伝える情報は膨大ですが、専門的な予備知識は不要で、誰でも楽しめるように書きました。下のように、無料動画も作ってみました。出版されましたら、どうぞご一読頂けましたら幸いです。





スポンサーサイト

[健康と代替科学・謎学]教室無事終了

昨日の[健康と代替科学・謎学]教室にご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
午後1時頃から4時45分ぐらいまで行い、なかなかの長時間でしたが、その後、驚いたことに、全員が2次会に参加。結局、9時半にお開きとしたので、トータル8時間でしたか。内容的に、特に疲れるようなことをしたわけではなかったで、いつの間にか時間がたっていたという感じでした。和室でアットホームな感じで行ったことも疲れない理由でしょうね。それで、振り返ってみると、3人とも時間内に話を完結できたという感じではなかったようにも感じられたので、2次会で補足完結して、ちょうどよかったのかもしれません。

先の話ですが、次回は6月10日(土)にヒカルランドで出版記念講演を予定していますが、波動、同調、健康、そして、反重力に繋がる話をさらに発展させて行う予定でいます。

ビジネスジャーナルに寄稿しました

ビジネスジャーナルに毎月寄稿しているのですが、今回は中国における電気自動車の普及に関して、記事にしてみました。ご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/03/post_18437.html

23日(木)[健康と代替科学・謎学]教室

古代人が使いこなした空中浮揚=反重力の謎を詳細解説した新作ですが、いよいよ出版が近づいてきたため、少々忙しくしているところです。

さて、23日(木)の昼間に川崎で行う教室ですが、予約なしでも直接ご来場頂ければ、参加可能です。お時間の取れる方、どうぞご参加頂けましたら幸いです。
十分な時間をとっております。早退・遅刻も構いませんので、お気軽にいらして下さい。
明日から何日か忙しくなるため、投稿が難しくなりますが、ご連絡が必要な場合は、ビラに書かれているメールアドレスまでよろしくお願いします。

20170323セミナービラ

波動をどう浴びるか?

ガンのメカニズムや治療法に関して、拙著においても、先日の記事においても記してきましたが、この物質世界では、波動が吸収、透過、反射、散乱等をすることで様々なことが決まってくるため、そんな視点からすると、どうもガン、発がん物質、そしておそらく真菌等は、特定の波動を乱反射させるというか、特別なところがあります。完全なる透過、吸収、遮断ならいいのですが、中途半端に吸収して変換したり、散乱が起こると、不健康の元になりますね。
ロシアのジョルジュ・ラコフスキーは、太陽からの電磁波、宇宙からの放射線が生物の健康や寿命を決定づけることに気付いていましたが、彼の視点を振り返ると、波動の伝播を妨げたり、反射した波動を浴びることが不健康の元になりうる理由が見えてきます。
23日(木)は、そんな話もしたいと思います。


23日(木)の川崎での教室について

地元勝浦では、時々妻がヨガ瞑想会を開いているのですが、23日(木)は特別に川崎で開くことになりました。先日、そんなことを、たまたま北芝健さんと話していたら、せっかくだから、一緒に出て話しましょうよ、という流れになり、気がついたら3人による教室になってました。
少し前に妻が誕生数秘学カウンセラーの資格をとって、サービス内容?の強化を図ったこともあり、今回は、(希望者に限り)先着5名様まで、無料数秘鑑定を行うとのことですが、あと2名ほど可能とのことです。
但し、ヨガ瞑想のあと、休憩をとって、私と北芝さんが話を始めてしまうため、あまり時間がないかもしれません。その際は、終了後の夕食時、又は、夕食に参加されない場合は、後日メールで、という可能性もあるようですので、その際はご容赦下さい。

それで、私の話ですが、ほぼ告知通りの中身になる予定ですが、宇宙と一体化する意識の瞑想と絡めて、物理的にも周囲の環境と同調・調和することの意味、そして、その調和が様々な病気予防に繋がるメカニズムなど、独自の考察をしていきたいと思っています。ただ、なぜか超古代、宇宙人、地底人の話も出てくるかもしれません。(笑)

そして、修験道の修行も経験されてきている北芝健さんは、そんな話にも強いのですが、他にも新しい情報があるようで、驚きの最新時事裏情報も、独特のユーモアとともに語って頂ける予定です。

それで、終了後、近隣の手頃な店で食事でもしようかと考えております。平日昼間ではありますが、時間の取れる方、普段の講演会とは違って、和室でのアットホームかつセミプライベートな教室で、少々異例ですので、参加してみて頂けましたら幸いです。

お申し込みは、妻の方になりますが、
氏名・携帯番号・住所明記の上
office.eliu☆gmail.com
(☆部分を@に変えて下さい)
までお願いします。

http://blog.livedoor.jp/fiana_fin/archives/51651192.html

20170323セミナービラ


忙しくなってきた

朝はまだ霜が降りている状況ですが、そろそろ春という雰囲気になってきました。
先日は、近くでフキノトウをとって天ぷらにし、また、ぺんぺん草をお浸しにして食べました。
そして、ここ1週間、筋肉痛になりながら、荒地化していた場所を掘り起こして、竹などの地下茎を取り除き、
ジャガイモを植えていたのですが、本日、ようやく4キロ植え終わったところです。
霜が降りるのもそろそろ終わるのではないという時期になってきたので、次は春・夏野菜の種まきです。
これまで大丈夫だったのですが、この冬から、白菜、ほうれん草、絹さや、ウスイエンドウなど、鳥に全部食べられてしまったので、今度の冬からはちゃんと対策しないといけない・・・。山に居ると、なかなか手間がかかりますね。

23日(木)昼間[健康と代替科学・謎学]教室開催!

下の案内のように、23日(木)に[健康と代替科学・謎学]教室でミニ講演を行います。
和室で開催で、ヨガ瞑想教室のあと、アットホームな雰囲気の中、北芝健さんとご一緒に行います。
話す内容はいくらか変更があるかもしれませんが、太陽からの電磁波、銀河・恒星等から降り注ぐ放射線だけでなく、
もっと身近なソース、例えば、動植物、さらにバクテリア、カビ、ウィルスなどからの生命活動としての電磁波など、
様々な波動が我々の健康を決定づけていること、そして、調和・同調が重要であること等、話したいと思っています。
平日昼間ですので、参加の難しい方の方が多いとは思いますが、時間もたっぷりとってあり、
逆に参加できる方は、貴重な体験になるか?(笑)しれません。
ささやかなものですが、おやつ(軽食?)等も準備したいと思っています。
場所は川崎駅から徒歩で近く、便利な場所にあります。
お時間の取れる方、ご参加頂けましたら幸いです。

http://blog.livedoor.jp/fiana_fin/archives/51651192.html

20170323セミナービラ


新装完全版『超不都合な科学的真実』

『≪闇権力≫は世紀の大発見をこうして握り潰す』がヒカルランドから発売されたようです。アマゾンでは在庫がないようですが・・・。
拙著『超不都合な科学的真実』(徳間書店)をお読み頂いていない方、どうぞご一読頂けましたら幸いです。

そして、6月10日(土)に出版記念講演をヒカルランドパークで行います。生物・医療・反重力まで、波動をキーワードにお話しする予定です。今年の講演会はこれをメインにしたいと思っています。
合わせてよろしくお願いします。





 | ホーム |