プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、リバース・スピーチ分析家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』、『世界を変えるNESARAの謎』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ビジネスジャーナルに寄稿しました

ビジネスジャーナルに毎月寄稿しているのですが、今回は中国における電気自動車の普及に関して、記事にしてみました。ご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/03/post_18437.html

スポンサーサイト

23日(木)昼間[健康と代替科学・謎学]教室開催!

下の案内のように、23日(木)に[健康と代替科学・謎学]教室でミニ講演を行います。
和室で開催で、ヨガ瞑想教室のあと、アットホームな雰囲気の中、北芝健さんとご一緒に行います。
話す内容はいくらか変更があるかもしれませんが、太陽からの電磁波、銀河・恒星等から降り注ぐ放射線だけでなく、
もっと身近なソース、例えば、動植物、さらにバクテリア、カビ、ウィルスなどからの生命活動としての電磁波など、
様々な波動が我々の健康を決定づけていること、そして、調和・同調が重要であること等、話したいと思っています。
平日昼間ですので、参加の難しい方の方が多いとは思いますが、時間もたっぷりとってあり、
逆に参加できる方は、貴重な体験になるか?(笑)しれません。
ささやかなものですが、おやつ(軽食?)等も準備したいと思っています。
場所は川崎駅から徒歩で近く、便利な場所にあります。
お時間の取れる方、ご参加頂けましたら幸いです。

http://blog.livedoor.jp/fiana_fin/archives/51651192.html

20170323セミナービラ


新装完全版『超不都合な科学的真実』

『≪闇権力≫は世紀の大発見をこうして握り潰す』がヒカルランドから発売されたようです。アマゾンでは在庫がないようですが・・・。
拙著『超不都合な科学的真実』(徳間書店)をお読み頂いていない方、どうぞご一読頂けましたら幸いです。

そして、6月10日(土)に出版記念講演をヒカルランドパークで行います。生物・医療・反重力まで、波動をキーワードにお話しする予定です。今年の講演会はこれをメインにしたいと思っています。
合わせてよろしくお願いします。




『【闇権力】は世紀の大発見をこうして握り潰す』

今月末、『【闇権力】は世紀の大発見をこうして握り潰す』がヒカルランドより発売されます。
拙著『超不都合な科学的真実』を土台とした新装完全版です。内容的には基本的に同じですが、いくらか部分的にアップデートして、冒頭にもう一つネタを加えてあります。
超不都合な科学的真実』をまだお読み頂いていないという方は、今度の新刊の方をお読み頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。



ガンと真菌

ビジネスジャーナル誌にガンと真菌の関係性について記事を寄稿しました。
拙著『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)において詳述しましたが、テーマを絞って短文にまとめてみました。
ご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/02/post_17981.html




 | ホーム |  次のページ»»