プロフィール

keimizumori

Author:keimizumori
早稲田大学理工学部卒業後、1992年に渡米。芸術・文化・社会問題で新聞・雑誌等に寄稿するジャーナリストとして活動後、 2003年に帰国。「自然との同調」を手掛かりに神秘現象の解明に取り組み、科学的洞察力を養う解説を行うナチュラリスト、サイエンスライター、代替科学研究家。 現在は、千葉県房総半島の里山で農作業を通じて自然と触れ合う中、研究・執筆活動に加え、各種セミナー・イベント等をプロデュースしている。
著書に『ついに反重力の謎が解けた!』、『底なしの闇の[癌ビジネス]』(ヒカルランド)、『超不都合な科学的真実』、『超不都合な科学的真実 [長寿の謎/失われた古代文明]編』、『宇宙エネルギーがここに隠されていた』(徳間書店)、 『リバース・スピーチ』(学研パブリッシング)、『聖蛙の使者KEROMIとの対話』(明窓出版)などがある。


リンク


検索フォーム


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


私は平行宇宙からやってきた?

久々にビジネスジャーナルに超常現象ネタで記事を書きました。
骨休めにご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/11/post_21432.html

スポンサーサイト

反重力セミナー動画の無料公開版をアップしました

去る7月29日にヒカルランドパークで行った出版記念セミナーの最初の50分を収録した無料動画を公開しました。前半部分に限られますが(重要な部分は後半で語っています)、関心のある方、参考にして頂けたら幸いです。


*****************************************
2017年7月29日(土)開催  水守啓(ケイ・ミズモリ)
『ついに反重力の謎が解けた!』出版記念セミナー @ヒカルランドパーク
 ★限定公開版★
古代の空中浮揚(反重力)技術の具体的説明。
~コヒーレント振動による同調+磁気が鍵!

古代の賢人はいかに巨石を空中浮揚させたのか? 代替科学の研究者ケイ・ミズモリが技術的な説明を展開。『ついに反重力の謎が解けた!』では語れなかった重要情報など、反重力・フリーエネルギーの研究者にも役立つ基本的な概念を紹介。

【限定公開版に含まれる主な内容】
世界中に音を利用して巨石を空中浮揚させた伝説・伝承がある / 近代の研究者・発明家も音で石を空中浮揚させた例がある / 音波浮揚は巨石にも通用するのか? / 人体空中浮揚との接点は? / 振動と電気が必要? / 爆縮:低圧空間に流れ込むエネルギー / [希薄]⇒[濃密]への浸透圧フィルター効果 など

【DVD版にのみ含まれる内容】
反射・透過する電磁波の作用 / 物質の性格を変えるコヒーレント振動 / 電気は物質に命を吹き込む! / 振動と低圧空間の生成 / 「ストレス=意識」が物質に与える影響 / 磁気の介入が鍵 など


DVDの詳細と注文:
http://www.keimizumori.com/dvdcd.html

ケイ・ミズモリ(水守 啓)公式ホームページ:
http://www.keimizumori.com/

ケイ・ミズモリ(水守 啓)Facebook:
https://www.facebook.com/kmizumori




「再生医療に役立つ謎めいた粉と音」BJに寄稿しました

「再生医療に役立つ謎めいた粉と音」というテーマの記事をビジネスジャーナルに寄稿しました。
個人的には、とても重要な情報の一つだと思っています。
ご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/11/post_21262.html

無料動画をアップしました

去る6月にヒカルランドパークで行われた出版記念セミナーの前半部を編集して、限定公開版として動画をアップ致しました。
ライブで語っていると、口が滑るというか(汗)、修正したい箇所はいくつもあるのですが、波動、健康のバランスなどの概念を掴んで頂くには、参考になるのではないかと思います(DVDには後半部を含め、すべて収録されております)。1時間ほどありますので、時間のある際、ご覧頂けましたら幸いです。



******************************************
2017年6月10日(土)開催  水守啓(ケイ・ミズモリ)
『【闇権力】は世紀の大発見をこうして握り潰す』出版記念セミナー @ヒカルランドパーク
 ★限定公開版★
音・色・光の立体螺旋モデルで明らかとなる健康の波動バランス
~コヒーレント振動による同化・同調へ向けて
******************************************

代替科学の研究者ケイ・ミズモリが、自然界と健康・長寿のバランス・メカニズムを音・色・光といった波動をキーワードに、独自の立体螺旋モデルで分かり易く解説。反重力・フリーエネルギーの研究者にも役立つ基本的な概念を紹介。

【限定公開版に含まれる主な内容】
声が健康の指標となる波動を知らせる!? / 音と色の相関性 / 希薄なものが効く理由 / 浸透圧フィルター効果 / 波動は補色の関係でバランスをとる! / 生物の健康のバランスは立体螺旋天秤になっている! / 薬は成分ではなく、波動で効く!

【DVD版にのみ含まれる内容】
我々の健康は浴びる放射線で決まる! / かつて人間の寿命は1000歳だった!? / 光(電磁波)は栄養だが、摂取の仕方が問題 / 放射線の反射、散乱、透過、吸収が健康を決める!? / 地産地消の科学的なメカニズム / コヒーレント振動による秩序だった希薄化が鍵
(前半に「不思議な傾斜ベッド療法の効果」含む)

DVDの詳細と注文:
http://www.keimizumori.com/dvdcd.html

ケイ・ミズモリ(水守 啓)公式ホームページ:
http://www.keimizumori.com/

ケイ・ミズモリ(水守 啓)Facebook:
https://www.facebook.com/kmizumori

揚げたイモ、早死リスクへの警鐘広がる

ビジネスジャーナルにフライドポテトがもたらす健康リスクに関してまとめた記事を寄稿しました。
ご一読頂けましたら幸いです。

http://biz-journal.jp/2017/10/post_20869.html



 | ホーム |  次のページ»»